チョコレートのような香りがする?!「羊蹄の湧き水」

わたしたちの暮らしにおける飲料水は水道の蛇口や市販のミネラルウォーターがメインになっています。
昔利用されていた井戸もいまはほとんど使われなくなり、人々の暮らしが都心に集まる現代では湧水も身近なものではなくなりました。

水道水は無料に近い感覚で飲むことができますが、天然の水は健康のためにも役立つことからお金を支払ってもとり入れたいとお考えの方は多いようです。

便利な暮らしが当たりまえになることと比例して、手つかずの自然が減っていく一方、いまも古代の姿を残す地域が日本全国存在します。
そのいずれも天然の美しい水を求めて毎日人が集う場所になっていますが、北海道の羊蹄山のふもとに位置する真狩村の湧き水はその独特の香りが人気を博しているようです。

真狩村はいかにも北海道らしい景色の中に大きくそびえ立つ羊蹄山を有する地域です。
堂々とした羊蹄山その姿は富士山のそれに似ていることから蝦夷富士ともよばれていますが、周りには遮るものがなく羊蹄山の雄大さを視界いっぱいに堪能することができるため、真狩村は北海道の中でも人気のドライブスポットとなっています。

そんな自然があふれる羊蹄の湧き水は誰でも気軽に飲むことができる場所にあります。
駐車場からすぐに湧き水が流れだす場所があり、その場で飲むことはもちろん容器に汲んで持ち帰ることもできます。

羊蹄の湧き水は柔らかな口当たりと、まるでチョコレートのような独特な甘みを含んだ香りがするとの声も聞かれます。
水は無臭というイメージですが、かすかなその香りは羊蹄の湧き水の特徴となっているのです。

湧き水スポットには羊蹄の湧き水を使用して作られた豆腐を販売する店舗も併設されています。
販売されている商品はバラエティに富んでおり、豆腐だけでなく豆腐を使用した惣菜やスイーツなども大変人気があることから午後には売り切れている商品もありますのでここを目的に訪れる際は午前中の到着をおすすめします。

さまざまなラインナップは店内で試食することもでき、ドライブコースに選ばれるスポットとして人気を集めています。

雪解けの水や雨水を蓄え、木々や地層からしみ出す湧水は非常に貴重なものとなりました。
羊蹄の湧き水は地域の人々の手によって大切に保存されています。観光に訪れる人もそのひとりひとりがマナーの心や自然への感謝を忘れずに、これからも人々の憩いの場として守っていく心がけが必要でしょう。

家庭で飲める天然水
watertopic.net